<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

補習終了

0

    4時から6時まで2年生の補習。

     

    気体の法則の初めから。

     

    今度のテスト範囲に入っているけど、途中入塾だったから塾の説明を受けられていなかった。

     

    こうやって補習を申し出てくれると、通常授業も進めやすくなるので助かる。

     

    来週にはテスト対策があるから、足りない分はそこで練習しよう。

    化学屋こんどう * その他 * 20:16 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    文系は授業が1時間

    0

      3年生文系の子の補習が終わった。

       

      文系は週1回1時間の授業だ。

       

      時間が短い分、暗記の時間はほとんど無く生徒に任せる形にした。

       

      今のところ、確認テストも上々で模試た楽しみではある。

       

      ただ、教えていないところまで解け!なんて言えないから急いで授業を進めたい。

       

      再来週の模試までに結合と結晶のところは終わらせておきたいな。

      化学屋こんどう * その他 * 15:08 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      評判

      0

        学校で、塾の評判が上がっていると教えてもらった。

         

        これはうれしい。

         

        その高校にべったり合わせた授業ではないし進度もずれているんだけど、学校の授業の補助になっているなら結果オーライ。

         

        評判が上がってくるときに気をつけるのは、塾に通うだけで点が上がると錯覚する生徒を出さないことだ。

         

        塾の授業に出たら安心→学校の授業をいい加減に聞く→成績低下の流れが一番怖い。

         

        塾が先なら塾で予習、学校で補習。

         

        学校が先なら学校で予習、塾で復習だ。

         

        授業中に学校で習ったはずのことを覚えているか確認しているのもそのためだ。

         

        同じ範囲の説明を2回聞くと、2回目の理解度や定着度は深くなる。

         

        塾を利用する最大のメリットだと思うよ。

        化学屋こんどう * その他 * 09:28 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        良い傾向。

        0

          今年の1年生は頑張り屋さんが多い。

           

          授業後に質問に来てくれたり、一度家に帰ってから改めて質問してくれたりしている。

           

          こうやって疑問をすぐに解決しようとする姿勢は大好きだ。

           

          こちらもよっしゃ!やったろ!と応援したくなる。

           

          良い雰囲気が作れたら、みんなが頑張りやすくなる。

           

          そして僕だけが頑張っても良い雰囲気は作れない。

           

          絶対に生徒の力が必要だ。

           

          中心になる生徒が来てくれて、本当に感謝しかない。

          化学屋こんどう * その他 * 22:07 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          何で?と聞く

          0

            毎晩3年生に正誤問題のメールを送っている。

             

            当たり前に正しい文章、明らかに間違いの文章の場合、正解率は高い。

             

            逆に授業でまだ説明していないところは正解率が低い。

             

            そして気になっているのが、大体合っているけど一部間違いの場合だ。

             

            問題文を読んで飛びついているのが良く分かる。

             

            反例が無いか探すクセをつけて欲しい。

             

            塾の授業でも、「何で?」と良く聞いている。

             

            こう聞くと、自分の解答が間違っているのかと思って訂正する生徒もいる。

             

            根拠を聞いているだけなので、正解していても間違っていても同じように聞いている。

             

            この「何で?」に冷静に答えられたら、その解答は正解していることが多い。

             

            間違っていても、考え方のどの部分がまずかったのかハッキリするから修正し易い。

             

            大体合っているじゃなくて、しっかり合っていることを確認したいね。

            化学屋こんどう * その他 * 15:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            今日の授業

            0

              今日は1年生の授業。

               

              混合物の分離操作の説明が中心になる。

               

              実際に実験するのが一番分かりやすいだろうけど、そういうのは学校にお任せするしかない。

               

              塾では資料集の写真を見ながらコツや注意点を説明しておきたい。

               

              問題集の中には、間違い探しのような問題もある。

               

              それに対応できるように正しいやり方を覚えてもらいたい。

              化学屋こんどう * その他 * 09:23 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              来週は寂しくなりそう

              0

                来週の木曜日は5月4日。

                 

                GWの真っ只中だ。

                 

                授業後に、来週は欠席しますとの連絡が多数あった。

                 

                旅行や部活の試合など、理由はさまざま。

                 

                2年生だし、高校生最後のGWになる(予定)だから精一杯楽しんできて欲しい。

                 

                補習は中間テスト後になるだろうね。

                 

                あ、受験生に楽しいGWは無いよ。7日に模試があるんだから準備しようね。

                 

                化学の質問ならいくらでも付き合うからね。

                化学屋こんどう * その他 * 22:01 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                年中無休

                0

                  化学屋は土日祝日関係なく授業をしている。

                   

                  ゴールデンウィークもいつもの時間にいつもの授業だ。

                   

                  そして6日にはテスト対策も予定している。

                   

                  受験生には、

                  「受験生にとって特別な日はセンター試験、二次試験の日と合格発表の日だけ。それ以外は平日。」

                  と伝えている。

                   

                  だから塾も年中無休だ。

                   

                  化学屋こんどう * その他 * 15:21 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  公式

                  0

                    塾の授業で繰り返し伝えていること。

                     

                    公式に当てはめる練習は一番最初の段階。

                     

                    公式の存在そのものを覚えるため。

                     

                    その次は公式に向かって変形していく。

                     

                    今日の授業は沸点上昇の計算。

                     

                    公式は T=Km だ。

                     

                    mは水中の質量モル濃度だ。

                     

                    問題文に質量モル濃度が無ければ、先ずそれを求めるところからスタートする。

                     

                    先々週に濃度の計算を練習したとき、%や溶解度、mol/L からの換算を練習した。

                     

                    それを今日、使ってもらいたい。

                    化学屋こんどう * その他 * 09:19 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    いつかね。

                    0

                      いい仕事をしていたら報われる。

                       

                      いつかね。だけど報われるのが死後かもしれない。

                       

                      コツコツ勉強していたら合格できる。

                       

                      いつかね。だけど浪人するかもしれない。

                       

                      塾講師としていい授業を目指していたら生徒が集まるか?と言われたら、それはただの必要条件だ。

                       

                      宣伝や広告を仕掛けたりして知ってもらうことにも力を注がないといけない。

                       

                      授業の勉強と違って正解も公式も無いから、こちらはかなりメンドクサイ。

                       

                      正直、みかみ先生にブランディングやマーケティングの重要性を教わらなかったら意識することも無かっただろう。

                       

                      受験生も目の前の問題をただ解くのは必要条件で、合格に近づくために情報を仕入れたり活かしたりすることも考えて欲しい。

                       

                      今週の話は、模試の成績表の話。正直、メンドクサイよ。

                      化学屋こんどう * その他 * 22:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ