<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

移動日

0

    いよいよ明日と明後日は二次試験。

     

    すでに移動を終えている生徒もいるし、昼から出発する生徒もいる。

     

    移動先でもいつも通り勉強を進めよう。

     

    センター試験が終わってからここまで、この日のために準備してきた。

     

    移動先でもいつも通りの受験勉強を進めよう。もちろん、質問だってできるよ。

     

    実際、今日も9時過ぎから質問が来ている。

     

    化学で分からないことがあれば、LINEでもメールでも電話でもOKだ。

     

    直前まで点数は上がる。合格点に届くまでやりきろう。

    化学屋こんどう * その他 * 10:42 * comments(0) * - * - -

    上昇ムーブ

    0

      昨日、3年生が出発前の挨拶に来てくれた。

       

      塾で化学を先に勉強したことで、学校の授業もスムーズに進み、友だちから一目置かれるようになったとのこと。

       

      先に化学を完成させる恩恵をフルに受けている。

       

      かなり前に生徒のみんなには伝えていたけど、友達に教えることのメリットの話そのままの動きだ。

       

      友達にドンドン教えてあげると、あいつは化学ができる!と思われるようになる。

       

      あいつは化学ができる!そう思われていると難しい質問がドンドン集まって賢くなるチャンスが増える。

       

      すぐに解けない問題や解いたことのない問題だったら大チャンス。点数の方から来てくれる状態の完成だ。

       

      彼はそうやって力をつけてきた。

       

      本番では実力を出し切って欲しい。いや、出し切れる。

      化学屋こんどう * その他 * 12:47 * comments(0) * - * - -

      合格した人、これから合格する人

      0

        私立入試の合格報告が続いている。

         

        特待生になって授業料免除を獲得した生徒もいる。

         

        複数の大学に合格してイケイケドンドンの流れに乗っている生徒もいる。

         

        その勢いで国公立の合格も勝ち取ろう。

         

        そして、私立入試を受けていない人はここからも精神戦だ。

         

        友だちの合格はめでたい。それはそれ。でも焦る必要は無いよ。

         

        何と言っても、自分は合格の途中だから。今まさに合格に向かっているから。

         

        直前まで点数が上がり続けるとセンター試験前にも言った。

         

        もちろん、二次試験だって同じだ。

         

        すでに問題は印刷されているから、出題される問題は決まっている。

         

        自分の解ける問題を増やして合格率を上げよう。

        化学屋こんどう * その他 * 14:17 * comments(0) * - * - -

        2年生の高分子

        0

          昨日の授業が反応経路その1。

           

          反応経路はその4まであって抽出も芳香族で大事な単元だ。

           

          後は有機のこまごましたことも説明するから、残り5回の授業でギリギリだ。

           

          このままでは高分子の授業が中途半端になる。

           

          ということで、3年生用に動画を取ってyoutubeに上げたものを公開した。

           

          今公開しているのは高分子の目次と糖類その1の2つ。

           

          天然高分子は全部録画してあるけど、2年生用に撮り直すことも考えている。

           

          3月中に塾で撮るか自宅で撮るかも悩み中。

          化学屋こんどう * その他 * 17:49 * comments(0) * - * - -

          今日の授業

          0

            今日の授業は芳香族の反応経路。

             

            今年のセンター試験は芳香族3つの液性が出題された。

             

            去年と一昨年は反応経路に関する問題が出題された。

             

            確率的にも来年の共通テストでは反応経路が出やすいと考える。

             

            この単元は目的の物質を合成するための段取りを覚える。

             

            中和や酸化還元のように混ぜたら反応終了するってワケじゃない。

             

            物質の名前、化学式、反応材料、反応名、用途と覚えることがたくさんある。


            先週に名前と化学式を覚えてもらった。

             

            今日から反応材料と反応名を覚えていこう。

            化学屋こんどう * その他 * 13:59 * comments(0) * - * - -

            高校と大学

            0

              3年生に高校と大学の話をした。

               

              端的に表すと、性善説と性悪説になる。

               

              大学受験が終わるまでは、教科書に書いてあることや先生の解説は正しいことが前提。

               

              高校に受験生をワザと落そうとする人はいない。性善説で生きられる環境だ。

               

              逆に、大学のサークル勧誘にまぎれて宗教勧誘してくる人がいるのは有名な話だ。

               

              そして、え?あの賢い子が!?と思う人が騙されることもある。

               

              大学生や社会人になると悪意を持って近づいてくる人がいる。悲しいけど事実だ。

               

              このときに騙されるかどうかと学歴や偏差値は関係が無い。むしろ受験勉強ができる人ほど騙されるかもしれない。

               

              例えば、学校の先生や塾の先生の説明を吸い込むように身につける高校生がいたとする。

               

              そのまま大学生になったとき、悪意ある人の言葉もそのまま吸収するクセがついていると騙される。

               

              そもそも受験も競争の1種目で、「制限時間内にたくさん解き方が分かった人」を順番に並べているだけだ。

               

              受験勉強で最適化されたものを合格してからも引きずってはいけない。

               

              そんな話を、僕がデート商法に引っ掛りかけた話や布団の押し売りにあった話と一緒に伝えた。

               

              きっちり合格して、素敵な大学生活を送って欲しい。

              化学屋こんどう * その他 * 15:54 * comments(0) * - * - -

              あと1週間の間に

              0

                化学屋3年生の授業が終わった。

                (後期の対策は2人のみ)

                 

                もちろん、メールやLINEで質問は受付中。いつでも送ってきてもらいたい。

                 

                第一志望に向けて本当に最後の追い込みだ。後悔の無いように全力を出そう。

                 

                昨日の授業後に、あと1週間のモチベーションの保ち方を聞かれた。

                 

                僕の答えは、眠くなって寝る前にもう1問だけ解く。だ。

                 

                自分が眠いときにはライバルだって同じように眠い。

                 

                同じ大学、学部、学科を競う相手だから自分と同じくらい苦しい思いをしているからね。

                 

                だからこそ、1日1日ライバルに差をつける実感を持つことが重要になる。

                 

                ライバルに勝っているという実感が自信に繋がる。

                 

                1週間後の今頃は前期試験(1日目)が終わっている。

                 

                最善を尽くそう。僕も質問の解答に全力を尽くすよ。

                化学屋こんどう * その他 * 22:30 * comments(0) * - * - -

                今日の授業

                0

                  今日と明日は前期試験前最後の授業。

                   

                  中期や後期で化学を使う生徒は3人。他の生徒は卒塾になる。

                   

                  いつもの話は大学生になった後のことを話そうと思っている。

                   

                  話の内容を活かしてもらうためにも、演習で合格に足る力をつけてもらいたい。

                   

                  前回は比較的簡単な問題を出してケアレスミスの根絶を目指した。

                   

                  今回は難しめな問題にチャレンジだ。

                   

                  何を求めたくて、何が分かっていて何が不明なのかをハッキリさせて、解放の段取りを立てよう。

                  化学屋こんどう * その他 * 11:14 * comments(0) * - * - -

                  テスト対策の目的

                  0

                    2年生のテスト対策終了。

                     

                    テスト対策の目的として一番良いのは「出来ることを確認する」こと。

                     

                    その次が、「課題を見つけてできるようにする」こと。

                     

                    最後が、「今の勉強ではテストで通用しないと自覚する」こと。

                     

                    電離平衡では桁の間違いに気をつけることが課題だ。

                     

                    ハロゲンは良くできていた。

                     

                    酸素とオゾンはまだまだ覚えていないことが多すぎた。

                     

                    酸素とオゾンは提出課題を進める前にノートを覚え直そう。

                     

                    力を入れる場所が分かったことそこ、今回の収穫だ。

                    化学屋こんどう * その他 * 12:41 * comments(0) * - * - -

                    記述問題

                    0

                      9時から3年生の補習をしていた。

                       

                      記述はもう一歩というところ。

                       

                      制限された文字数で書くためには重要でない部分のカットが必要になる。

                       

                      字数の制限が無ければ「白金線に試料をつけて炎色反応を見たとき○色」と書けるが、制限がきつければ「炎色反応で○色」と答えることも必要だ。

                       

                      しかし、重要なところをカットしてしまうと減点や不正解になってしまう。

                       

                      ブラウン運動の説明では「不規則」とか「多数の水分子」が必要だ。

                       

                      解答に直結する理由や原因は必ず書く。間接的にかかわりのあるところは必要に応じてカットする。

                       

                      来週の演習でも記述問題を出すつもりだ。

                       

                      最後まで練習を続けよう。

                      化学屋こんどう * その他 * 16:49 * comments(0) * - * - -
                      このページの先頭へ