<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

文理や科目

0

    1年生は文理選択や科目選択の時期が近づいている。

     

    僕は完全理系だったから迷いは無かった。

     

    科目も化学、生物、地理。

     

    化学は必須で物理と生物どちらかを選択する形式だった。

     

    大得意だったから迷うことなく生物。

     

    社会は理系は地理って雰囲気があったから、深く考えず取った。

     

    気候区分なんかは生物と共通点も多かったからラッキーだった。

     

    将来の夢がハッキリしている人や好きや得意がハッキリしている人は選択に迷いは少ないだろう。

     

    苦手科目から逃げるような選択ではなく、強みを活かせるような選択になると良いね。

    化学屋こんどう * その他 * 21:37 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    マスク

    0

      5時と7時30分から1年生の補習。

       

      病欠と模試で時間に間に合わなかった分だ。

       

      心配していた通り、1,2年生で風邪をひく生徒が出てきた。

       

      マスクをつけて授業に参加する生徒もいる。

       

      塾にはマスクを用意してあるから咳き込むようならつけてもらいたい。

       

      加湿器もそろそろ稼動させようかな。

       

      化学屋こんどう * その他 * 09:23 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      中間テストの結果

      0

        2年生の中間テストの結果

         

        塾生平均点が78.21点

         

        クラス平均が55点〜60点とのこと。

         

        惜しくも8割を逃したけど、期末試験に向けて頑張ろう。

         

        期末試験は11月27日。40日ほどだ。

         

        夏休みと課題テストの日程に良く似ている。

         

        夏休みがあっという間だった人は、期末試験までもあっという間だ。

         

        学校で習っていることはテスト範囲確定だから、無機はしっかり覚えようね。

        化学屋こんどう * その他 * 21:50 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        寒暖差

        0

          朝晩の気温が低くなってきた。

           

          冬用の布団を出したら朝までぐっすり。

           

          昼間はまだまだ暖かいから、気温差で体調を崩すことに注意したい。

           

          今週も塾生が数人、体調不良で欠席した。

           

          土日までに回復して補習しておきたいね。

           

          受験生は体調管理も受験のうちだから特に気をつけよう。

           

          予防でマスクをつけるのもあり、ひざ掛けやネックウォーマーを持ってくるのもありだ。

          化学屋こんどう * その他 * 09:06 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          当たり前の力

          0

            今日の授業後、確認テストの直しをしてもらっていた。

             

            直しはノートを見ても良いし僕や友達に聞いても良い。

             

            教室の後ろの方で直しをしていた生徒を見てびっくりした。

             

            先週欠席した子が、先週出席していた子に教えていたからだ。

             

            逆だろう、フツー。

             

            この逆転がおきるのは才能とかセンスではなく、自分の中にある「当たり前」の位置の違いだ。

             

            教えていた子にとって、「できることが当たり前」になっているから休んだ分をカバーできる。

             

            過去の練習や僕が解説したことを組み合わせてさっさと直しを終わらせられる。

             

            「できないことが当たり前」になっていると、目の前の問題がとたんに難しく感じる。

             

            その子の当たり前の位置を上げられるように工夫したいなぁ。

            化学屋こんどう * その他 * 22:01 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            今日の授業

            0

              今日の授業はマンガン乾電池と鉛蓄電池。

               

              電気は暗記がメインだけど、鉛蓄電池は計算がある。

               

              放電すると電極が両方とも重くなり、希硫酸は薄くなる。

               

              電子のmol も合わせて4つの値のうち3つを求める計算だ。

               

              化学反応式を使うと時間がかかるので、基準値を覚えて比例計算。

               

              mol の換算を思い出して解くと良いだろう。

               

              苦手意識がまだ残っていたらここで克服するのが良いね。

              化学屋こんどう * その他 * 08:53 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              連想する練習

              0

                問題文を読んで単語が目に飛び込んできたとき、どれだけの情報を引き出せるか。

                 

                例えば、pH=2を見て、「酸性」ただ一つだと解けない問題が出てくる。

                 

                水素イオン濃度が0.01mol/LとかpOH=12なども一緒に引っ張り出して欲しい。

                 

                糖類(炭水化物)を見てご飯やパンを、タンパク質を見てお肉を連想できたら、ごちゃ混ぜになることもないだろう。

                 

                授業で頻繁に脱線するのは、こういう連想の練習をしているからだ。

                 

                全体演習に備えて、紐付けをきっちりやっておこう。

                化学屋こんどう * その他 * 22:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                今日の授業

                0

                  今日の授業はヘスの法則とエネルギー図。

                   

                  熱化学方程式を見ながらエネルギー図をかいたり、エネルギー図を見ながら熱化学方程式を書く。

                   

                  下がれば発熱、上がれば吸熱と感覚的にアベコベだから気をつけよう。

                   

                  ポイントは物質の持つエネルギーに注目しているということ。

                   

                  人間が熱を加えると発熱ってイメージしがちだけど、物質が熱を吸っているから吸熱だ。

                   

                  化学の主役は人間ではなく物質たちだ。

                  化学屋こんどう * その他 * 09:35 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  演習の結果

                  0

                    文系の第3回演習の結果は平均点が40.25点。

                     

                    3回目にして8割を超えた。

                     

                    決して簡単な問題だったわけではない。

                     

                    ややこしい書き方だった正誤問題もきっちり正解できていた。

                     

                    僕が問題を解いているとき「たぶん、この問題はこの番号を選んでミスするだろう。」と予想した問題もきちんと正解していた。

                     

                    練習だからセンター試験本番に比べて負荷をかける必要がある。

                     

                    それを問題の難易度でやるか制限時間でやるか、1週間で考えておこう。

                    化学屋こんどう * その他 * 21:41 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    早く解く利点

                    0

                      文系は3回目の演習。

                       

                      過去2回は25分で解いてもらっていたけど、最終的には20分まで縮めたい。

                       

                      15分で解ききる生徒もでるだろう、きっと。

                       

                      センター試験の理科基礎は2科目連続で受ける。

                       

                      1つの冊子に基礎科目の問題が全部載っている。

                       

                      つまり、化学基礎を20分で解けば生物基礎が40分使えるというわけだ。

                       

                      時間の融通が利くのは理科社会だけ。

                       

                      これだけでも早く解くことに価値がある。

                       

                      化学屋こんどう * その他 * 09:14 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ