<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 動画公開 | main | 点数を上げる極意 >>

資格試験

0

    新大学1年生と新高校3年生には、化学屋を辞めた後の目標をいくつか話している。

     

    その1つが、農業用品目の毒物劇物取扱者の資格を取ること、だ。

     

    これをとると農薬の販売や輸入ができるようになる。

     

    ぶっちゃけ、農家には必要の無い資格ではある。

     

    農薬を使う場合、用法容量(希釈倍数や回数)を説明書どおりに守ればOKだから。

     

    この資格を取る目的は、正確な知識を持つことでお客さんに安心信用してもらうこと、のみだ。

     

    無くてもOKな資格で必要に迫られてとるわけではないので、いまいちモチベーションが上がらない。

     

    だから生徒に宣言した。

     

    アファーメーションという技術で、日本語だと肯定的宣言と表現するらしい。

     

    これで自分を行動するほう、成功するほうにコントロールすることができる。

     

    で、早速過去問を解いてみた。

     

    過去問表紙

     

    参考書が届いていない、ノー勉の状態でこの点数。

     

    法規は何とかなりそうだけど、農業用の化学物質についての知識がまったく無い。

     

    間違えたところをこれからしっかり覚える。そして次の年度を解く。これの繰り返しだ。

     

    あ、満点の化学は高校の化学基礎と化学だからね。新3年生でも満点は取れるよ。

     

    化学基礎1化学もある

     

    これとあと記述問題。(途中計算がうっすら透けて見える)

     

    願書の受付は6月、試験は8月なので準備としては早いほうだろう。

     

    それでもやるのは生徒にやると宣言したから。

     

    今年は僕も受験生だ。

    化学屋こんどう * その他 * 13:07 * comments(0) * - * - -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 13:07 * - * - * - -

      コメント

      コメントする









      このページの先頭へ