<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

今日の補習

0

    午前中はインフルエンザで欠席した3年生の補習だった。

     

    明日には今日の補習の確認テストをやるから、きっと高得点をたたき出してもらえるだろう。

     

    新しいことを習い終わって最後に残るのは、ケアレスミスとの戦いだ。

     

    今日の補習でも1つ2つミスが見つかっているから、明日までに復習しておこう。

     

    化学屋こんどう * その他 * 14:47 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    質問受け中

    0

      3年生が確認テストの問題が分からないと質問に来てくれている。

       

      まずは音読してもらった。

       

      ノートの該当部分と確認テストの問題文の両方。

       

      それから解き方の説明。

       

      今は説明が終わって解き直しをしてもらっている。

       

      段取りをきちんと立てられたら、その結果、答えが合う。

       

      答えの値が大事なのではなく、段取りができているかどうかが大事だ。

       

      さぁ、そろそろ解き直しができたかな?

      化学屋こんどう * その他 * 15:08 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      疑いもせず

      0

        使っている最中に電気機器が故障した。

         

        初めは延長コードの断線を疑って、コードをくねくね曲げて確認→ウンともスンとも言わず。

         

        発電機に直接接続しても動かなかったから、この器具が故障したと思って修理に出した。

         

        帰ってきてから代用品を発電機につないだら、これも動かなかった。

         

        何のことは無い、発電機が故障していたワケだ。

         

        発電機のエンジンは動いていたから疑いもしなかった。

         

         

         

         

        計算問題でケアレスミスをする生徒もこんな感じなのだろう。

         

        公式に代入したのに答えが違うとき、なぜ間違ったのか見つからないときがある。

         

        0と6を見間違えたり、繰り上がり繰り下がりをミスったり。

         

        ミスの種類はさまざまだけど、思い込みが原因のことが多い。

         

        一生懸命といているんだから、よもや自分がミスしているとは思わない。

         

        このあたりに点数を伸ばすチャンスが隠れているのだろうね。

        化学屋こんどう * その他 * 19:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        今日の授業

        0

          今日の授業は水溶液の性質。

           

          濃度の計算は2月28日の授業で一度説明している。

           

          改めて濃度4つと密度の計算を練習しよう。

           

          溶液、溶質、水の区別をつけること。

           

          代入するのではなく、式を組みたてることをイメージすること。

           

          この2つが大事だ。

          化学屋こんどう * その他 * 14:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          1ヶ月で6時間の差

          0

            2年生と3年生の授業は3月第1週に同じところからスタートした。

             

            2年生は先週気体の法則が終わって、明日は溶液の性質から。

             

            3年生は溶液の性質の授業4回目が終わったところ。

             

            1ヶ月で2時間の授業3回分の差がついている。

             

            もちろん、3年生の方が1年分多く勉強しているから差がつくのは当たり前だ。

             

            大事なのは、差がつくところがどこかということ。

             

            板書を写したり確認テストの時間なんかはほとんど変わらない。

             

            説明時に確認を取ったり、練習を小ステップに分けているところが差になっている。

             

            学校にも大分先行しているし、初めて習うことが多いので必要な時間だと思っている。

             

            3年生は11月までに講義を終わらせないといけないけど、2年生は3月までだから余裕がある。

             

            ゆっくりしっかり進めていこう。

            化学屋こんどう * その他 * 18:53 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            春休み明けの課題テスト

            0

              春休み明けと言えば、課題テスト。

               

              化学は明日の生徒が多いから、質問があれば今日のうちに持ってきて欲しい。

               

              ラインやメールでも良いけど、直接説明するほうがやり取りが少なくて良いからね。

               

              5月には模試や中間テストが控えているから、課題テストの準備がそのまま受験勉強に繋がるはずだ。

               

              化学屋こんどう * その他 * 15:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              値の計算と文字式の計算

              0

                今日の授業は硫酸銅五水和物の再結晶から。

                 

                水の量も溶質の量も変化するので、文字式になることは避けられない。

                 

                値なら計算できるのに文字式になると計算できなくなる場合、センスで解いている可能性が高い。

                 

                大きくなる小さくなる、割り切れる余る、桁が妥当不適当など、直感で掛算と割り算を判断している。

                 

                そういうタイプの人は1つ1つ丁寧に計算していることが多い。

                 

                だけど文字式にはこの直感が使えないから解けなくなる。

                 

                大事なことは、値で計算しているときに原形をとどめた形で式を立てること。

                 

                次に、分数や掛算の形が何を意味するのかを考えること。

                 

                最後に、値で練習したことを思い出しながら文字式を組み立てること。

                 

                考えながら練習するから初めはきっと疲労する。

                 

                めんどくさくて飛ばしたくなることのあるだろう。

                 

                それをグッとこらえて丁寧に練習して欲しい。

                化学屋こんどう * その他 * 09:27 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                インフル

                0

                  3年生2人からインフルエンザで授業を休むと連絡があった。

                   

                  元気になったら土日に補習をしよう。

                   

                  寒暖の差も大きいからウイルスに隙をつかれたんだろう。

                   

                  始業式や課題テストに間に合わないのは残念だね。

                   

                  それにしても、インフルエンザにはまだ警戒が必要か。

                   

                  塾の授業でも手洗いを徹底しよう。

                   

                  卒塾生からアルコール消毒のボトルをもらったから、使わせてもらおう。

                  化学屋こんどう * その他 * 15:07 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  今日の補習

                  0

                    10時から3年生の欠席補習だった。

                     

                    ノートを写してきてくれているので、内容の確認と板書外の説明が中心になった。

                     

                    口頭で繰り返し伝えていることはノートに載っていないからね。

                     

                    溶液の濃度の単元では、溶液のgと溶質のgと水のgを区別することが大事。

                     

                    黒一色の問題文中の数値が赤く見えたり青く見えたりするようになればOKだ。

                     

                    確認テストは明後日なので、記憶が鮮明なうちに復習しておこう。

                    化学屋こんどう * その他 * 13:06 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    疲労中

                    0

                      午前中に力仕事をしていたので、握力がなくなっている。

                       

                      塾で一番重いものは、A4のコピー用紙500枚×10冊の入りのダンボールかな?

                       

                      ただ、新しいことに挑戦している中の疲労だから全然苦にならない。

                       

                      思い返せば、バイクや狩猟の免許を取るための勉強も同じだった。

                       

                      自分で「やる」と決めたことはギブアップまでの距離が遠い。

                       

                      他人にやらされることは逆にすぐ諦めたくなる。

                       

                      大事なことは、この「やる」と決めるのは自分の心で、予定が他人に決められていても関係が無いってところだ。

                       

                      テストの日程は学校に決められているけど、準備をすると心に決めるのは自分自身だ。

                       

                      直前になって、予定に追い立てられるよりは自分で決めてやったほうが力になると思うよ。

                      化学屋こんどう * その他 * 15:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ